女子東レアローズを中心にバレーボール関係の情報をまとめています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
V・プレミアリーグ』が12月8日から開幕します。
現在、フジテレビ系で放送中、『バレーボールワールドカップ20007』に出場している、
大山加奈選手、荒木絵里香選手、木村沙織選手らのプレーを生で観れるのもこの大会です。
3人とも東レアローズの所属となります。
特に今回は開幕戦がホーム滋賀大会、滋賀県立体育館で行われるので盛り上がることは必至!
滋賀大会のポスターができあがりました。

20071112


滋賀県立体育館はあまり広い会場ではないので早めのチケット確保をお勧めします。
すでにチケットは発売中です。
この写真では小さすぎて見難いので改めて書き直すと、

V・プレミアリーグ滋賀大会試合日程
1.平成19年12月8日(土) 13:05~
久光製薬スプリングス vs 武富士バンブー
東レアローズ    vs 岡山シーガルズ

2.平成19年12月9日(日) 13:00~
久光製薬スプリングス vs トヨタ車体クインシーズ
東レアローズ    vs 武富士バンブー

上記1.2.チケット発売日 平成19年11月6日~平成19年12月2日

更に来年の滋賀大会の予定も決まっています。
3.平成20年2月16日(土) 13:05~
JTマーヴェラス vs パイオニアレッドウイングス
東レアローズ  vs トヨタ車体クインシーズ

4.平成20年2月17日(日) 13:08~
JTマーヴェラス vs トヨタ車体クインシーズ
東レアローズ  vs パイオニアレッドウイングス

上記3.4.チケット発売日 平成19年12月8日~平成20年2月10日

注目の栗原恵選手の所属するパイオニアとの試合(2月17日)は12月8日から発売するので12月の滋賀大会の時にはもう購入可能なんですね。
こちらも早めの購入をお勧めします。

前売りチケットの問い合わせは
A.東レショップ     077-537-3225
B.滋賀県立体育館    077-524-0221
C.Vリーグ実行委員会(松木)0748-36-7106
D.滋賀県協会事務所(藤井) 077-583-1891

となっています。
ここで質問されてもお答えできませんので上記Telへ問い合わせをお願いします。

ぜひ、会場での応援をよろしくお願いします。
ケニア戦。
負けるとは思ってませんでした。正直。
ケニアは今大会1勝もしてないってことはアフリカのバレーレベルはまだ発展途上なのでしょう。
でもこれが技術を身に付けると怖いよなー。
だって身体能力は絶対アフリカの方が上だし。
ともかく今回はストレート勝ち
この勢いを名古屋大会へ向けよう。

今回のケニア戦は高橋みゆき選手、そして荒木絵里香選手の活躍が目立っていたかな。
エリカ、頼もしいね。
あのガッツポーズを東レの試合でも見たいものだ。
やっぱ、テンション上がるとプレーのレベルも上がるわな。

名古屋大会は競合ぞろい。
キューバ、アメリカ、ブラジルでっせ。
なんだこれ。
いやーキツイ。でもがんばれ。
それしかない。

20071110


画像はFIVB公式HPより
ポーランド戦。
当然ながら負けられません。
テレビでも言ってましたが4年前もフルセットの接戦だったのね。
今回も接戦でした。
で、フルセットの末勝ちました。
あー、よかった。
今回は重要なポイントでのポーランドのミスがあったことでかなり助かりました。
とはいえ、ポーランドの自滅ではなく、日本が流れを引き寄せました。
もちろん一番の活躍は木村沙織選手でしょう。
間違いなく。
すごいねー。
驚異的。
間違いなく勝ちを引き寄せた。
その後、すぽるとのインタビュー、
『だって勝ちたかったんだもん!』って、インタビューでそんなことを言えるのはサオリンらしいよ、ホント。
この調子でV・プレミアでも東レ優勝を・・・いや、その前にワールドカップだ。
残り全勝で3位以内を目指せ。
この気持ちを維持すれば全勝もありえるはず。
気持ちを切らさずがんばれ。
めっちゃがんばれ。

20071110


画像はFIVB公式HPより
東レアローズのHPがリニューアルされています。
見た目はかなりキレイな作りになっています。
東レアローズ応援団の立場からこんなことを言うのもなんですが、V・プレミアリーグのチームHPでは1,2を争うキレイさではないでしょうか(僕の好みの見解ですが)。

なお、このトップページはシーズンのオン/オフで切り替わるそうです。
今はオフシーズンモード。
開幕後はまた違ったトップページになるそうです(どうなるのか僕もわかりませんけど)。

注目は動画でしょうか。
特にワンポイントレッスンのコーナー。
毎回選手がふたりずつ登場して、バレーボールレッスンを行います。
第1回はオーバーパス篇。
中道瞳選手、大山未希選手がアドバイザーです。

今後の予定としては・・・
 第2回アンダーパス篇
 第3回サーブ篇
 第4回スパイク篇
 第5回ブロック篇

となっています。
お楽しみに。

公式HP



さて、HPはかっこよくはなりましたが、見た目だけでは良いHPとはいえません。
やはり最新の情報を提供することが求められます。
トピックスが更新されないようでは宝の持ち腐れ。
HPのリニューアルを期にちょっとした情報でも更新してもらいたいですね。
(旧HPではこれが圧倒的に不足でした)
まあ、更新する時間が無い、忙しいというのであれば一つの案としては選手が更新する日記を作ることでしょうね。
これならHP担当の人ができなくても選手が更新していけます。
例えばJTの『Player's Voice』です。
(まあこれは選手が文面を考えてHP担当の方が更新してるようですが)
ちなみのこれの上位にあるのが『ブログ』でしょう。
武富士なんてがんばってます。
でもブログまでいくと得意不得意でなかなか更新しない選手もいるでしょうから、これはちょっと負担です。
『日記コーナー』くらいがいいでしょう。
とにかくなんでもいいし、ささいなことでもいいから更新ですよ。
僕のブログよりもよっぽど楽しいHPになります。
それがHP、さらに応援するファンを盛り上げる手段ですよね。

とりあえず新しいHPの運営を期待します。
久々の更新です。
平日は時間が無いので更新は週末になってしまうんですよね。
タイ戦、イタリア戦もビデオには撮ったものの観ないうちに結果を知ってしまいます。
結局観てません。
気を取り直してペルー戦。

勝ちました。が、セットカウントは3-1。
内容はあまりよくなかったというのが選手のインタビューからもわかります。
全日本戦は2セット目と3セット目の間にインターバルがあります。
あれってテレビの放送時間調整用の時間なんですね。
今日の読売新聞に朝刊に書いており、初めて知りました。
その時間で流れが変わった模様。
3位以内を目指すにはもはや1セットも落とせないのでちょっと残念。

そんな中、荒木絵里香選手は好調ですね。
もう無くてはならないセンターですよ。
V・プレミアでもこの活躍を期待します。

無くてはならないっていったら木村沙織選手もそうなんですが。
もはやコートにいないことはありえないでしょう。

大山加奈選手、コートにいる時間が長くなってきました。
得点も挙げてるし調子も上向きやね。

で、今日はポーランド戦。
3セットストレート勝ちでいきましょう。

20071109


画像 FIVB公式HPより
セルビア戦です。
日本より平均身長の高いセルビアって前回の世界バレーで銅メダルだったのね。
(その時はセルビアモンテネグロ)。
以前、東レにいたイェリナ・ニコリッチ選手、強力やね。
嫌になるくらい。
この試合、ついに大山加奈選手が登場。
コートに入る時は会場はかなり盛り上がったみたい。
テレビでもよく聞こえるし。
まだスタメンは難しいような感じだけどがんばってもらいたいですね。

で、試合の方は負けです。
まさか第4セットで7点差をひっくり返されるとは。
でもそれは時間の関係ないスポーツではありえること。
勝負は最後までわからんね。

とりあえず気を取り直して大阪大会。
応援しましょ。

20071104


画像はFIVB公式HPより木村沙織選手
昨日、今日とテレビ放送を見て思ったけど。

・JTのCMって選手をうまく使ってるよなー。
・『バレーボール ワールドカップ ~ヴィーナス エボリューション~』ってうまく実況入てるなー。
・エルグランドのアラウンドビューモニターってスゲー。

って試合と関係ねーし。
しかも3番目はバレーとも関係ねーじゃん。

韓国戦では東レの荒木絵里香選手、大活躍でしたね。
特に第4セット。
すばらしい。
その調子でV・プレミアに戻ってきて欲しい。
昨日と違い、今日はセンター陣が活躍したかな。

それにしても韓国キム・ヨンギョンだっけ?
すごいよな。
また強い韓国に戻りつつあるか。

で、明日はセルビア戦。
エレナのいる国だねー。
エースとして活躍してるし怖い存在だ。

画像はFIVB公式HPより。
杉山祥子選手。
こういう画像って珍しい。

20071103

ワールドカップバレー2007が開幕しました。
今試合についてはテレビ放送は21時からだったのね。
珍しく早く帰ってきたのでオンタイムでテレビ観戦です。

今回の立役者はやっぱ、高橋みゆき選手かなー。
うまいよやっぱ。
得点にしては栗原恵選手がチーム最多得点を挙げてるけど苦しい時に点を取って流れを引き寄せたのはシンでしょうね。
1セット目は苦しかったけど結局3セット連取で勝利
後々有利になるためにも1セットも落とせません。
今日は韓国戦。
大丈夫だとは思うけど。

画像はFIVB公式HPより。
トップ記事として荒木絵里香選手の写真が使われてます。

20071102




ところでテレビ中継の感想。
フジテレビはスポーツ中継については盛り上げ方がうまいと思います。
それはバレーに限らずね。
(一番良くないのは・・・あえて言いません。個人的な主観なので。)
でもちょっとうーん、、、って思う事も(そりゃ人それぞれ考えは違いますが)。
今回、最初はメグカナを推してましたね。
これでもか!というくらい、っていうかもういいだろとも思ったのですが。
他の選手もいるんだからメグカナが中心じゃないだろとも。
東レの大山加奈選手を応援する気持ちもありますが、ちょっとやりすぎ感も感じる。
視聴者を引き付けるためには必要な演出か。

恒例の応援サポーター。
会場を盛り上げればそれでいいのかな。
でもテレビ中継ではちょっと思うことあり。
それはテレビで写った瞬間に応援テンションを上げるヤツがいること。
これ、以前もいたんですよ、こんな人。
テレビに映ったら目線がカメラに行って応援する(フリ?)人。
この光景をみるとちょっとテンション下がります。
まあ、気持ちもわからんではないですよ。
中継席にモニターがあるから自分らが写った瞬間「ハッ」して体が反応するんでしょう。
これを防ぐには応援サポーター席にはモニターを置かないことです。
モニターは解説席だけでよいです。
応援は生のプレーを観てやってくれ。
せっかく会場にいるんだから。

あれ、バレーの話より中継の話の方が多くなった。
今日も言いたい放題やな。
さあ、いよいよワールドカップバレーが開幕します。
フジテレビ系番組『すぽると』でも前日特集をしてました。
まさか日本シリーズをで優勝した中日落合監督を待たせてトップでバレー特集をするとは思いませんでした。
フジテレビとしても結構気合を入れてるのかも。

そこではキーポイントとなる選手は竹下佳江選手、高橋みゆき選手、栗原恵選手ということでインタビューを交えて特集してた。
まあ、そうだろうね。
確かにその3人は間違いないと思う。
でもやっぱ、期待するのは東レの3人。
大山加奈選手、荒木絵里香選手、木村沙織選手でしょう。
エリカとサオリはスタメン確定だろうけど、カナはどうかな。
とりあえず明日の試合を楽しみにしてます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。