女子東レアローズを中心にバレーボール関係の情報をまとめています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
企業スポーツといえば

マイボイスコムの調査によれば1位はバレーボールだそうです
(ちなみに僕は野球と思いました)。
1位 バレーボール
2位 野球
3位 ラグビー
4位 バスケットボール
5位 陸上競技

以下の意見は、企業スポーツを行うことによる・・・
1.社会全体に対する影響
・日本代表選手の育成に貢献できる(37.6%)
・地域社会に貢献できる (35.2%)
・地域のスポーツ振興に貢献できる(31.9%)
・国のスポーツ振興に貢献できる (28.0%)

2.企業自身にとっての影響
・知名度をあげることができる (75.7%)
・好感度をあげることができる (52.9%)
・企業スポーツチームの応援を通じて、企業のファンを作ることができる(29.1%)
・企業に対する親近感を高めることができる(26.5%)


そして最近の不況による企業スポーツの扱いについて
存続派 59.3%
廃部・休部支持派 35.3%

ってな感じで企業スポーツについては悪い印象はないようです。
確かに存続が望まれる意見は多いです。
が、これで親会社が傾いたらそんなことは言ってられないわけで難しい問題ではあります。
企業スポーツを運営する団体が昔と変わらず企業に頼った体制ままであることも要因の一つでは、とも思いますが。
売上だけで運営できるような体制を目指すことが必要かと(できるできないは別として)。


ちなみに現在女子東レアローズアジアクラブ選手権でタイへ行ってます。
大山加奈選手のブログで少しは情報が得られるかもしれません)
この遠征費も企業持ち。
あ、レギュラーラウンド1位の賞金500万円はここで使うのか。

スポンサーサイト
グータンヌーボを見てました。
今日の出演者、キム・ヨナ選手の話を聞いて思うこと。
有名人であるがゆえの悩みですね。
・自分はすでに公人である。
・周りに気がつかれず普通に友達とショッピングをしたい等・・・。

やっぱり負担にもなりますね。
東レアローズにもテレビに出るような有名人がいます。
街に出ると横から携帯のシャッター音が聞こえたり周りから見られてるように感じることがあるそうです。
なかなかキツイです。
有名人であるがゆえ。

でもそれは期待の表れ。
自分が周りから認めれている証でもあります。
なかなかいないですよ、日本国民に自分の存在を示せる人は。
重いですがそれを力にできるようがんばってもらいたいです。

JTマーヴェラスキム・ヨンギョン選手が入団とな。
ほぉー、ってか早くね?

珍しいですね。
この時期に入団の話が出るとは。
まあ、まだ正式発表されたわけでなく韓国からの情報のようです。
ただ、本人の意気込みも掲載されてるし確定なのでしょう。

日韓戦でも活躍した選手ですよね。
こりゃ、強敵だ・・・。

大山加奈選手のインタビュー記事が掲載されています。
先日、テレビもありましたけどそれに連動した記事ですね。

順調のようです。
モントルーバレーマスターズのメンバーからは外れましたが8月のワールドグランプリではどうなるか。

いろいろなメディアに取り上げられてるし期待の表れを感じます。

新型インフルエンザ、ちょっと落ち着いてきましたか。
関西では上昇が弱まってきました。
が、世界的に人数が増えてるのは確か。
(マスクをしてる人も多いです)
世間的にもさまざまなイベントが中止、もしくは延期されています。
その流れは会社にも・・・。

会社も人が集まる行事等もしばらく中止ということです。
ってことで近々に予定されていた
女子東レアローズの納会も中止
が決まりました。

延期というわけにもいかないんですよね。
日程の目途が立たないし全日本メンバーはしばらくいないし。
仕方ないです。
これで納会をやって参加者からインフルエンザ感染者が発生したら参加者全員が検査対象になりますから。
久々に選手の画像を載せれるかと思っていましたができなくなりましたね。
納会の紹介は毎年このブログの恒例でもあったのですが。
残念。

ネットを見てたら興味ある記事を見つけました。

『ファンの期待を裏切り続ける球団グッズ!?』

プロ野球広島カープのグッズです。
確かに面白い。
野球とまったく関係ないグッズの数々。

畳のマウスパッドとマウス。
野球を楽しめるトイレットペーパー。
燃えるカープの燃えるゴミ のゴミ袋。

それ以外にも
ペットグッズレディース用のピンクのシャツ

など素晴らしいセンス(笑)。
結構売れてるらしい。
東レアローズもここまで・・・いや無理な話です。
ちょっとこれはレベル・規模が違いすぎ。
バレーの規模では利益が出ませんな。

でも前から書いている通り、希望は全選手のレプリカユニホームTシャツを揃えて欲しいかな。
それが無理ならナンバー無しのそのシーズンのレプリカユニホームTシャツ。
チームを盛り上げるならこれくらいはなんとか・・・ならないかな。

あと、広島のを見て思いました。
ピンクのTシャツ。
良いかもです。
あえてチームカラーではない配色。
アローズロゴを胸にワンポイント。
ロゴもカラーでなく、濃いめのピンクで縁取る程度のさりげない配色で。
選手も着るかもです。
っていうか僕が欲しいかもです(笑)。
全日本女子バレーが始動しました。
愛称は
火の鳥NIPPON
なかなかのネーミングです。
勝つ以外にもバレー界を盛り上げるようがんばってもらいましょう。
ところで新キャプテンは荒木絵里香選手なんですね。
エリカもこのようなポジションになりましたか。
期待しておきます。
手始めはモントルーバレーマスターズ
開催場所はスイス。
行ってみたいですね、遊びに(笑)。

ところで現在登録されてる28名が全員スイスに行くのですか?
そうなら結構な人数ですね。
(追記 JVAのHPに15名の登録選手が出ていますね。見てませんでした)

東レからは主将となる荒木絵里香選手、大山加奈選手、木村沙織選手、そして濱口華菜里選手、峯村沙紀選手が選出。
5名とはすばらしい。
このまま5人が全日本に残っれたら来シーズンのV・プレミアリーグでも注目チームとなるのは間違いないですな。

ちなみにテレビ放送もあるんですね。
CS系J Sports(1、2)
楽しみです。

ちなみに今、スポルトでも全日本のニュースが流れてました。
ん、8月のワールドグランプリが初陣?
モントルーバレーマスターズは?

すでに書店に並んでいますが今月の月刊バレーボールはなかなか見どころ満載です。
一つ目はV・プレミアリーグ決勝の特集。
男女アベック優勝で男女とも東レアローズの記事です。

そしてなんといっても『TEAM A GOGO』では女子東レアローズ特集。
優勝直後の取材なのでメダルを持った写真にブランデージトロフィーを持った写真ありと良い写真が揃ってます。
今シーズンの不安なスタートからキツイ状況、ヒヤヒヤのセミファイナル等、話題満載。

あ、あと黒鷲旗の記事もあるんですよね。
こっちは白黒ですが。

これは買うしかないでしょう。


それにしても今日本屋に行ったらマスクをしてる人が多いこと。
電車の中もマスクが目立ちます。
石山駅は東海道本線~琵琶湖線で兵庫まで一直線。
当然、新型インフルエンザも考慮する必要があるでしょう。
この近辺ではマスクは売り切れ。
どこにも売ってません。

でも基本はうがい、手洗いです。

人の移動を考えたら全国へ広がるのは時間の問題。
みなさんも予防に努めてください。

ちなみにこの状況でしたら優勝パレードは予定していたとしても中止だったでしょうね。
人が集まるイベントはこの時期には行えないでしょう。
いつまでこの緊迫感は続くか・・・。

ご質問がありました優勝パレードの件、結論から言えば今回は

無い

ようです。
この時期になっても計画の話も無いということはそういうことでしょう。
男子はあったようですね。
女子が無いのは残念。

調整するにあたりいろいろあるのでしょう。
全日本のスケジュール、地域の調整、会社の調整等々・・・。
(特に全日本がネックか、バレーは全日本で予定が決まります)
でももったいないですね。
Vリーグのビジョンにある
『地域に密着』
に反します。
また、会社としても地域を盛り上げる手段をみすみす棒に振るというのももったいない。

昨年の優勝パレードは結構人が集まりました。
石山商店街周辺はかなり盛り上がったでしょう。
せっかく「定額給付金を地元で使いましょう」と言って少しでもお金を動かそうとしている世の中、
東レが少しでもお金を動かすきっかっけを作り、少なからず景気を活発にさせる手助けができたかもしれないのに。
人が動けばお金も動きます(腹は減る、のどは渇く、お土産買おうかな・・・)。
損得ではなく、日本の為に東レがパレードをやるのです。

・・・ちょっとでかく言いすぎました(笑)。
でもなかなか無いですよ。人が一つの目的に集中して盛り上がることは。
東レはこのようなことをできる組織を持ってるのです。


まあサイン会はグダグダでした。
パレードは詳細に人の動きを決めたのにサイン会はほとんど人員配置を考えていませんでしたから。
パレードで力を使い果たし、後はファンの流れに任せたのが原因です。
その経験を活かす2回目の開催かと思ったのですが・・・。
確かに人も手間もかかります、大変なんです。
でも地域へ与える東レの印象はがんばっただけ良くなると思います・・・。


ま、たらればを言ってもしょうがない。
ちなみに社内の納会は29日。
ってか今日、正式にPRがあった状況。遅いんですよね。
僕はこの日、職場の送別会が予定されていますし。
バッテイングしてんじゃん。
まあ迷わず納会に行きますが(笑)。
応援団なので。

毎日新聞の記事が続きます。

ひと:菅野幸一郎さん 黒鷲旗バレー優勝の女子の東レ監督

菅野監督です。
V・プレミアの祝勝会の記事でも監督のことを書きました。
やはり優秀な監督なのでしょう。
指導方法が間違っていなかったのは実績が証明しています。

普段会った時もも気さくにあいさつしてもらえる明るい雰囲気の監督です。
選手の礼儀にも厳しく・・・
ということなのでこれからもトップチームにふさわしい礼儀正しさも指導して頂きましょう。
選手は周りの人を知らなくても周りは選手を知っています。

基本はあいさつです。選手のみなさん。



ちなみに誕生日は元プロ野球選手の清原和博氏と同じ日とのこと。
へー、じゃ僕は誰と一緒だろ、と思って調べてみると
ルイス・ハミルトン
 F-1レーサーです。
・更にさかのぼると前島密
 郵便を作った人ね。
・もっとさかのぼるとグレゴリウス13世
 ローマ教皇。

なんか面白いぞ誕生日。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。