女子東レアローズを中心にバレーボール関係の情報をまとめています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、対戦相手ってなんで発表が遅れるのかなと素朴な疑問を書きましたが公開されてました。

東レの初戦の相手はパイオニア・レッドウイングス

どうなるか楽しみな一戦です。

ところで優勝チームなのにいきなり地方遠征で開幕。

対してJTはホームゲームで開幕。

レギュラーラウンド1位で優先件が決まるとかあるのですかね。

これも素朴な疑問。

スポンサーサイト
V・プレミアHPを見ると今後の試合が掲載されています。

てっきり対戦相手が決まったかと思いましたが未だに対戦相手は未公開。
とっくに決まっているものと思いますが。
なぜ公開できないのですかね。
それとテレビ放送予定。
当然これても未定。
まあ今知ったところでどうなるわけではありませんが。
単純になぜ対戦相手の公開が遅れるのかが疑問なだけです。

早いもので9月も終わりに近づいています。
もうすぐ10月。
2010/11V・プレミアリーグ開幕まで2カ月ちょい。
懲りない東レアローズ応援団はまたもや新しい応援の曲を作っています。
毎年これは変えたい、これは続けるとのやりとりをしています。
で、今年も数曲は変えようと話しをしているわけです。

もちろん、去年を超える満足のいくものができなければそのまま使うかもしれませんがそうはいきません。
やるからには更にいいものを。
日々進化を求めます(言いすぎ)。

現在、候補の曲を選定中。
10月に作成。11月に録音、で振り付けって感じですか。
結構時間が無いですな。
ま、がんばりましょう。

20100920
パソコンとにらめっこ


まさかドラマ化するとは。
驚きましたが既に発売されている本の映像化なので不思議ではないですか。
タイミング的にも・・・。
木村沙織選手は相武紗季さん。横山友美佳さんは比嘉愛未さんが演じます。


内容は木村沙織選手とがんで亡くなった横山友美佳さんとの絆を描いた内容。
僕はこの本は読んでません。
パラパラとは見てみました。
なんか泣きそう。
どうも僕は「泣ける」とか「感動する」とか予め知っている本とか映画は避けてしまうのです。
じゃ、ドラマは見るかというと・・・今回は見てしまいそうです。

全日本の登録メンバーに中道瞳選手の追加登録がありました。

これで東レからの全日本登録5人
レギュラーメンバーの多くが全日本に招集された感じ。
素晴らしい話です。
でも竹下佳江選手と似たタイプの選手だと思っていたミチがこのタイミングで呼ばれるとはちょっと意外な感じも。
日本って「セッターの大型化を図る」と公言しつつも今はスピードバレーを重視。
そうなるとスピードのあるセッターが求めれているということなでしょうか。
ミチならスピードバレーにピッタリの選手かもしれいないですね。

そういえば先日の世界ふしぎ発見に全日本選手のテレビ出演が予定されていたと思います。
が、見逃しました・・・。
すっかり忘れていた。
普通に回答者として参加していたのかな。
もちろん世界バレーの宣伝が主目的か。
そっちも楽しみにしておきます。

ちょっと前の話になりますが女子東レアローズ新外国人選手の加入が発表されています。

ベルギー人のリエスベット・ヴァインデヴォーゲル選手。
コートネームはリース。
ウイングスパイカーです。
(しばらく本名は覚えられないでしょう・・・)

ファンの中にはそろそろ日本人選手のみでどこまでいけるか見てみたい、という人もいるかもしれません。
確かに昨シーズンはシンディが入らない試合も多かったですからね。
まあその辺は日本のバレーレベルを上げるためにも日本人と違う風を入れるのも「有」なのかもしれません。
国際大会で再会すればコミュニケーションが図れますしね。

更にアローズのレベルを上げることが予想されるリースの活躍、期待します。




ところで今回はかなり早い発表でしたね。
例年では開幕直前の発表になることが多いのに。
近いうちに合流するのかな。
ご存じのかたもいるかと思いますが今年のサマーリーグは大山加奈さんがVリーグ事務局員として仕事をされていました。


サマーリーグのPRとしてFMラジオ、テレビに出たり新聞記事でPRしたりと幅広く仕事をしていいます。
更に土曜日は試合開始前にバレーボール教室を行うなどこれまでの経験を活かした方法でバレーボールの普及活動を行いました。
試合中はコートサイドで写真を撮ったりしていましたがそれはHPに使うかもしれないとのことです。


今後は講演会も行うこともありそうなので全国各地でバレーボールのことを語ってくれるかもしれません。
僕もこのブログでバレーボールを盛り上げるのに協力できればと思います。



20100913
せっかくなので記念写真を・・・


サマーリーグ2日目。
今日の結果で優勝を決めます。

第1試合で日立が勝てば全勝で優勝決定。
が、結果はパイオニアがストレート勝ち
ホント、バレーってわかりませんね。

そして第2試合。
宿敵JTとの対戦。
勝てば東レが優勝。
その結果は

  東レ vs JT
1set 22 - 25
2set 18 - 25
3set 26 - 24
4set 25 - 12
5set 15 - 13

2セット取られた後の大逆転勝利
この結果2010サマーリーグ女子の優勝は

東レアローズ

となりました。
優勝は8年ぶり2回目。

スゴすぎです。
なんなんでしょうねこの『引き』は。
(1日しか見れなかったのが悔やまれます・・・)
勝ちを呼ぶ選手がいるのでは、と思ってしまいます。
今のアローズは『何かを持ってる』選手がいるのでしょう。
東レは全日本選手以外も着実にレベルアップしています。
数年前は全日本選手がいないと大幅戦力ダウンと思われても仕方ないと思ってましてが、今は全日本選手がいなくてもレベルは高いといえます。

最優秀選手は高田ありさ選手。
先週の近畿総合の続いての受賞。
確かにアリサは全試合絶好調。
MVPに異論無しです。

次は国体。
こうなったら全タイトルを取る勢いでいってもらいましょう。

20100912
MVP高田ありさ!



サマーリーグ決勝リーグが開幕しました。
場所は春日井市総合体育館。
古いとは聞いてましたが結構よい体育館ですね。
滋賀もこのくらい良ければ・・・。

サマーリーグは予選2位のチームが2連戦と結構キツイ日程となります。

では東レの第1戦。
日立戦。

  東レ vs 日立
1set 20 - 25
2set 21 - 25
3set 25 - 19
4set 18 - 25

ぬおー、負けました。
今季の初黒星。
高田ありさ選手は好調でしたがそれ以外はどうもうまくいきませんでした。
日立は第1試合のJTとの連戦なのですが関係なしのプレー。
JT、東レ両チームから勝利となりました。
東レはどうも精神的なムラがあるか。
そのためか東レの2試合目パイオニア戦は。

  東レ vs パイオニア
1set 25 - 22
2set 25 - 19
3set 25 - 16

ストレート勝ち。
いや、本来こうでなくては。
でも東レは若いチームということもありますが調子の「良い」「悪い」が出やすいようです。
勢いに乗れば強いのですけどね。

パオニアはJTにも勝ち、明日は日立対パイオニアが決勝戦みたいな形に。
東レにも優勝の見込みは残っているので全力で勝ちに行ってほしいです。



そういえばもう週末。
気が付いたら明日はサマーリーグ決勝リーグです。
過去の東レはサマーは苦手でしたが今年は全日本以外の選手も成長、しかも勢いがあります。
これは優勝も見えてくる?
先週の近畿総合でもJTに勝っておりこの調子なら・・・とは思いますがそうは簡単に行かないでしょう。
とにかく自分たちのプレーができればと思います。
それならいい試合が期待できるでしょう。

決勝は愛知県です。
V・プレミア、黒鷲旗、皇后杯意外は応援団は派遣しないので今回は応援はありません。
が、愛知ということなので今回は勝手に行くことにします。
でも土曜のみなのよね。
日曜は用事があるので帰らねば。
現地で応援される方、ぜひ東レの応援をお願い致します。

9月11日(土)
愛知県 春日井市総合体育館 11:00~
 JT vs 日立
 東レvs 日立
 JT vs パイオニア
 東レvs パイオニア

9月12日(日)
 日立vs パイオニア
 東レvs JT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。