女子東レアローズを中心にバレーボール関係の情報をまとめています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男子の東レアローズの試合。
パナソニックパンサーズと対戦し、フルセットで敗戦。
2011/12V・プレミアリーグの最終結果は2位ということになりました。
残念。

ですが、会場は大盛り上がり。
2セットパナソニックが連取した後です。
第3セット。
40点を超える接戦です。
東レが取り第4セットも東レ。
この流れのまま第5セットも!と願いましたがここで力尽きました。
残念ですが会場が一体となるいい試合が見れました。
応援ありがとうございました。

スポンサーサイト

今日は会場にて男子の東レグッズが販売されています。
女子と違うグッズが新鮮です。
写真はシュシュ。
ファン層が違う男子ならではのグッズです。


記事が出ています。

おめでとう。

まだ終わってません。今日は男子です。勢いをつけて今日の勝利をつかみます。
皆さんの応援のおかげで勝利し、優勝を決めました!
ストレート勝ちと最高のゲームでした。
決め手は第一セットでしたね。
ここを取ったのがでかかったです。
この粘りが今年の東レの強さですね
MVPは荒木絵里香選手。
数字的にも納得の受賞です。

今シーズンも応援ありがとうございました。
次は黒鷲。
あれクラブ選手権もあるんだっけ。
とにかくお願いします。

やって来ました代々木体育館。

すでに第一試合が始まっています。
デンソー対シーガルズ。
この試合も楽しみです。

さあ東京へ向かいます。
すでに夜行のバスで出発してます。
行きはワクワクするので長時間のバスも問題無しです。
帰りのバスはしんどいですけどね。

準備も万全。
ジャージに耳栓、ネックピローにホットアイマスク。そしてサンダル。
装備は完璧です(笑)。
疲れを残さず東京に向かいます。
いよいよこの週末は2011/12V・プレミアリーグファイナルです。
今年の組み合わせは東レアローズ久光製薬スプリングス
レギュラーラウンド1位、2位のチームの対戦となりました。
この順位のまま終わってほしいところですが・・・。

東レアローズはレギュラーラウンド終盤で調子を上げて1位になりました。
一方で久光製薬も後半は調子を上げています。
チームの安定度でいえば恐らく久光製薬が上だと思います。東レに比べてミスも少ないです。
が、テンションを上げて120%の実力を発揮するのは東レの得意なところ。
以前のファイナルで、久光製薬にいたトム・ローガン選手がアローズのテンションの上げ方に「クレイジー」と言ったエピソードを知ってる人も多いかと思います。
また、同じく試合前にOGの冨田寧寧さんがチームの様子を見たらあまりのテンションの高さに「負けるとは思えない」と感じた話もあります。
勢いの上げ方は東レアローズの得意なところかもしれません。
そしてそのテンションを更に上げるのが応援団の仕事です。
いや、正確に言えば応援団が観客席を盛り上げて、観客席の応援で選手のテンションを上げるのです。
みなさんも選手を後押しする応援をお願いします。
やはり勝負を決めるのは「気持ち」。
応援で気持ちを高め、そして優勝しましょう!

20120322
優勝に向かって前進です。

激闘のセミファイナルをテレビで見てみました。
改めて見てもハラハラドキドキの内容でした。
ただ、僕が気になったのはブロックポイント
セミファイナルは僕がプラカードを担当していましたが結構間違えてました。
ブロックはその場での判断でブロックポイントを決めた選手の名前を上げています。
当然、複数の人がブロックに飛ぶと判断が難しくなります。
その辺を見極めるのは・・・まあ慣れですか。
ただこのセミファイナルは間違えが多かったかと。
やっぱりブロックを決めて名前を呼んであげれば選手のテンションも上がると思います。
だからこそ間違えたくない。
今回は精度が悪かったですがファイナルは集中して精度を上げるようにします。

反省。

セミファイナルが終了しました。
事前に当ブログでもいろいろ大変なことがあるという記事を書いていました。
終わってみれば大会は大きな混乱も無く無事終わったと思います。
期間中も岐阜のバレボール協会は客席入れ替えに非常に気を使っていろいろな方法を考えていました。
また、他チームも入れ替え方法は事前にPRするなど少しでも混乱の無いように運営するよう配慮していました。
関係各所の協力で非常によいセミファイナルになったと思います。
え、僕だけが騒いでいました?
いやー、ちょっと心配だったんで。
でも大きな問題が無くてよかったです。

関係者のみなさまお疲れさまでした。
セミファイナル最終戦はデンソーとの試合。
東レも決勝進出が決まったわけではないです。
全然余裕はありません。
全力で勝ちに行かないと痛い目にあいます。

で、結果は3-1で勝利!
この結果、東レはファイナル進出を決めました。
今日も厳しい試合でしたが選手みんなが踏んばりました。
応援の力でも後押しできたかな。
苦しい時はみんなの応援が力になりますからね。
応援ありがとうございました。

さあ今シーズンもあと1試合。
舞台は東京へ。
残りも全力です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。